風木部

溺愛「風と木の詩」

2020-12-02から1日間の記事一覧

007 風と木の詩その59第八章ラ・ヴィ・アン・ローズ⑥

セルジュがうれしそうに駆けてくる。 この知らせを早くジルベールに聞かせたくて。 セルジュはジョルジュ・ドレステのピアノ教室の助手の仕事を得たのです。 もちろん、セルジュにホの字の娘のマレリーの口利きがあったからではありますが。 でもうれしそう…